ゴルフはシンプルな考えが基本になります!

ゴルフは、非常に難しいスポーツと思われていますが 私の理論では、歩くバランス感覚・自転車に乗れるバランスがあれば誰でもシングルになれると考えます。練習してもなかなか上手くなれないのは、ゴルフを特別扱いしているからです。あたりまえのことを、あたりまえにすれば、決してゴルフは難しいものではありません。


ゴルフが難しいのは何が原因?

ゴルフの難しさはグリップが丸いからです。 パターではほとんどの人がフック、スライスは出ません。グリップにも平面が許されていますから飛球ラインに対してフェイスが開いて閉じる動きをほとんどしません。 しかし、フルスイングにおいては大半の方がフェイスを開いて閉じる動きをします。 なぜなら、連続写真を見ながらプロはフォローで腕が返ってると錯覚を起こしているからです。腕が返るのは正しいテイクバックがあり、正しい切り返しの後、インパクトからフォロースルーにかけて クラブヘッドにモ-メントがかかり、正しいスイングが出来ていれば、誰でも腕が自然に返るのです。腕をねじると、タイミングが狂います。タイミングが狂えばボールは曲がります。


ゴルフのスイングにねじる動作はいらないの?

私の理論では腕をねじる動作はありません。パターの延長がアプローチ、アプローチの延長がショートアイアン、それからミドルアイアンフェアウェ-ウッド、ドライバーとスイングの力の入れる方向は、すべて同じと考えるからです。ボールを飛ばすには、シャフトを正しく使わないといけません。 それには・・・ 右手人差し指が支点・左手小指付け根が力点・クラブヘッドを作用点に使えば誰でも今より20〜30ヤード飛距離を伸ばすことができるはずです。 正しいスイング理論を身につけ、ゴルフライフを楽しみましょう!


オンプレーンを体感できれば、一人でもゴルフレッスン出来ます。

近年クラブとボールの開発により、プロゴルファの飛距離は20〜30ヤード伸びているといわれます。しかし、アマチュアの大半の方はその恩恵を受けていません。なぜなら・・・クラブの使い方を知らない方が多いと私は考えます。
このゴルフ練習器具は、クラブの支点、力点、作用点を感じ誰にでも簡単にオンプレーンを体感できる!スイング矯正を目的にオンプレーントレーニング&トレーナーを開発しました。


メディア・雑誌の掲載

NEW 月刊ゴルフダイジェスト12月号に 終身シード選手 片山晋呉選手の4つの秘密兵器の一つとして オンプレーントレーニング&トレーナーが使われております。【2016/10/21発行】P122
その他、ツアープロ Han Lee (ハン・リー)選手 ドラコンシニアチャンピオン 堀田晃宏選手など 多数ご使用頂いております。
MENU  MENU

スマホ用ホームページ開設しました。 【2014/01/05】

日本プロゴルフ協会(PGA)「PGAティーチングプロアワード」奨励賞受賞
【2012/11/22】

週刊ゴルフダイジェストに 『夏休みはラジオ体操でうまくなる!』
解説◎河井良二 雑誌掲載【2011/08/23発行】 P66〜P69
MENU

ブログ移転いたしました。誰でもシングルになれますよ!GDOブログでの購読のみ可能です。移転先ブログはこちらです。

ベースボールマガジン社「72で回るためのアプローチ技術」河井良二 「状況別対応3 朝露などで濡れた芝生からの対処」 解説◎河井良二 掲載【2010/02/221】

オンプレーントレーニング&トレーナーの効果的練習方法をYouTubeにて公開いたしました。【2008/09/13】

ベースボールマガジン社「72ビジョンゴルフ」状況別対応法●朝露などで濡れた芝 
『 フェースに水分がついていたらスピンが解けることを考慮する』 解説◎河井良二 掲載【2008/08/21】

ベースボールマガジン社「72ビジョンゴルフ」特別企画『 “テコの原理”はプレーン上で使う 』 解説◎河井良二掲載【2008/07/19】

ベース・ボールマガジン社「72ビジョンゴルフ」 7月号に 『 オンプレーントレーニング&トレーナー 』販売開始。【2008/05/21】

月間ゴルフ新聞にて『オンプレーントレーニング&トレーナー』掲載いただきました。【2008/03/02】

2008年2月22日(金)〜24日(日)『オンプレーントレーニング&トレーナー』ジャパンゴルフフェアへ出展【2008/2/20】

文化放送”くにまるワイド ごぜんさま〜”に出演し『オンプレーントレーニング&トレーナー』紹介いただきました。【2007/06/04】

フジサンケイビジネスアイにて 大阪のゴルフプロ、スイング矯正器開発(ゴルフ 練習器具)注文受付を開始 と紹介いただきました。【2007/05/24】